医療事務の資格取得まるわかりガイド

多くの人が間違った方法で医療事務試験の勉強をしているのはご存知でしょうか?


資格試験に限らず、あらゆる試験に最小限の努力で
一発合格できる勉強法があります。


しかも仕事をしていて勉強時間が少ない人でも1日数時間程度あれば十分です。


もう医療事務試験のために無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


多くの難関と言われる試験に一発合格するための「特別な方法」とは?




管理人からのご挨拶

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

医療事務って、面白いの?と友人に聞かれ、

 

「もちろん!!」と答えています。

 

医療事務なんて、病院で計算するだけの

 

地味な仕事じゃない?という人には、

 

新たな発見をしてほしいと思っています。

 

 

このサイトを見ることで、

 

以下のようなことがわかるようになります。

 

 

・医療事務の仕事内容がわかる!

 

・医療事務試験の勉強の方法がわかる!

 

・医療事務の資格取得に関する内容がわかる!

 

 

テレビCMでもおなじみの医療事務の資格について、

 

私がわかる範囲で紹介させて頂きました。

 

 

一度取得したら、一生使える医療事務は、

 

現在私もお世話になっています。

 

 

転勤などで職場が変わるたびに、

 

「仕事どうしよう・・・」と悩んでいた私が、

 

医療事務の資格を取ってからは、

 

安心して再就職が出来ています。

 

 

特に女性は、自分以外の都合で

 

仕事を変えなくてはならないことが多く、

 

そんな女性のために、医療事務をお勧めしたくて

 

このサイトを作りました。

 

少しでもお役に立つといいのですが・・・。

 

 

医療事務に関して質問が多いものは、

 

Q&Aコーナーを作りましたので、

 

是非、覗いてみて下さいね。

 


医療事務の資格取得のために通信講座を使うメリット・デメリット

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

医療事務の試験は独学でも合格できますが、

 

効率よく最短で合格したいなら、

 

通信講座を活用するのも一つの方法です。

 

 

通信講座のメリット

 

空いた時間を活用してマイペースで勉強ができる!

 

郵便、FAX、メールなどでプロの講師に直接質問ができる!

 

テキストや学習教材の質が高い!

 

予備校やスクールに通うよりもはるかに安い!

 

反復学習ができる!

 

電車の中や会社の休み時間など場所や時間を選ばずどこでも勉強できる!

 

 

通信講座は特に仕事が忙しくて、

 

まとまった学習時間が確保できない方や

 

近くにスクールがない方などに向いています。

 

 

最近では教材内容も充実してきており、

 

DVDやCD−ROMなどの動画を使って

 

分かりやすく解説してれている教材もあります。

 

 

また、独学と違い通信講座の最大のメリットは、

 

質疑応答が出来ることです。

 

質疑応答が出来ないのであれば独学と同じです。

 

 

費用対効果や合格率などを考えるとトータル的に考えて、

 

最良の勉強方法だと言えるのではないでしょうか?

 

 

通信講座のデメリット

 

書店の教材に比べると値段が高い!

 

自分で学習スケジュールを立てる必要がある!

 

モチベーションを維持するのが難しい!

 

 

通信講座は、自己管理ができない人には向いていません。

 

通信講座では、自分でスケジュールを立てて

 

勉強していく必要があります。

 

 

また、仕事や家事などで疲れている場合は、

 

ついつい勉強するのが面倒になり、

 

「今日はやめておこう・・・」

 

ということも簡単に出来てしまいます。

 

 

通信講座には受講期間というものがあります。

 

受講期間ならサポートを受けることが出来ますが、

 

受講期間を過ぎるとサポートを受けることが出来ません。

 

 

この為、勉強をサボってばかりいると

 

気がつけば受講期間が過ぎていて、

 

勉強中にわからないことがあっても

 

質問ができない状態になります。

 

 

こうなるとさらにモチベーションが

 

下がってしまいます。

 

 

とは言っても、デメリットよりメリットの方が多いので

 

通信講座のメリットを最大限に利用して効率よく勉強しましょう。


医療事務の通信講座(教育)の選び方

現在、通信講座には、教材の内容やサポート体制、

 

受講料など色々なものがあります。

 

 

全ての通信講座が良いとは言えません。

 

なかには、テキストの質が悪かったり、

 

サポートの質が悪かったりするものもあります。

 

 

高い受講料を支払ってから後悔していては遅いのです。

 

そこで、たくさんある通信講座の中から、

 

良い講座を選ぶためのコツをご紹介したいと思います。

 

 

コツを抑えれば、粗悪な通信講座を

 

申し込む失敗をしなくもすみます。

 

 

ある程度、知名度がある会社を選ぶ!

 

 

テレビCMや新聞・雑誌などの広告で見る会社は、

 

会社の経営状況も安定しています。

 

自分が信頼できる会社を選ぶようにしましょう。

 

 

教材内容がわかりやすく充実している講座を選ぶ!

 

 

通信講座の場合は、学習のメインはテキストなので、

 

このテキストの内容はとても重要です。

 

 

サンプルがあれば必ず自分の目で

 

確かめるようにしましょう。

 

 

サポート体制が充実している講座を選ぶ!

 

 

質問の方法や、添削の回数、

 

講座の期間延長が可能かどうかなども確認しましょう。

 

 

電話・メール・FAXなど色々ありますので、

 

しっかり確認しましょう。

 

 

また、どのくらいの期間で

 

返事が来るのかも確認しましょう。

 

 

複数の資料を取り寄せて比較検討する!

 

 

同じ講座でも、会社によって

 

その内容や受講料は異なります。

 

 

その為、たくさんある講座の中から、

 

テキストや講座の特徴などが、

 

自分と合いそうな講座を選ぶようにしましょう。

 

 

また、合格率の高い講座を選ぶこともポイントです。

まずは、無料の資料請求から始めよう!

通信講座を検討している場合は、

 

まず無料の資料を請求しましょう!

 

 

届いたパンフレットには、

 

その講座の特徴や教材の内容、

 

受講者の体験談、業界の最新情報や

 

現状などが詳しく記載されています。

 

 

ネットや一般書籍では手に入らない情報も

 

無料でたくさん得ることが出来ます。

 

 

仮に独学で医療事務試験の勉強をしたいと

 

考えている場合でも役に立ちます。

 

 

資料を請求する場合は、

 

必ず複数の資料を請求するようにしましょう。

 

 

複数の資料があれば、各講座の特徴や違いを

 

比較することが出来ます。

 

 

最低でも2,3社の資料を請求するようにしましょう。

 

 

資料請求後に電話などによる勧誘は

 

ありませんのでご安心下さい。

 

 

また、個人情報が漏洩する心配もほぼありません。

 

最近では個人情報保護法の施行により、

 

各会社とも個人情報には特に気を使っています。

 

 

株式会社リクルートが運営している

 

ケイコとマナブ.net 』というサイトなら、

 

複数の資料を無料で取り寄せられるので便利ですよ。

 

 

色々な講座やスクールを比較して

 

選びたい人にも最適です。

医療事務通信講座のオススメランキング

資格の大原 医療事務講座

 

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

 

■標準学習期間:3週間〜4ヶ月(※学習期間はコースによって違います。)

 

■対応資格:医療事務(医科)能力検定試験

 

■試験レベル

 

3級 ・・・ 医療事務の入門知識が問われる試験です。
2級 ・・・ 入院設備などがないクリニックや診療所で必要とされる知識が問われる試験です。
1級 ・・・ 入院設備がある大学病院や総合病院で必要とされる知識が問われる試験です。

 

【ポイント】

 

図解を多く取り入れたオリジナルテキストだからわかりやすい!

 

受験指導経験が豊富な講師陣が、合格までを徹底指導!

 

希望の就職先に応じたカリキュラム設定によりコースを選択!

 

DVD通信・Web通信だから動画でわかりやすい!

 

教室で行われている生講義に出席できる!
※回数に制限があります。

 

質問はEメール、FAX、電話で何度でも無料!

 

丁寧な添削&アドバイスで試験対策はバッチリ!

 

検定試験は在宅受験も可能!

 

自習室も使い放題!

 

通学生と同じ教材・カリキュラムなのに通学よりも低価格!

 

就職ガイダンス、無料求人紹介、人材派遣会社登録などの就職サポートあり!
※2級以上の取得者が対象になります。

 

資料請求はコチラを今すぐクリック↓

 

 

大栄総合教育システムの医療事務講座

 

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

 

■標準学習期間:12ヶ月

 

■対応資格:診療報酬請求事務能力認定試験

 

【ポイント】

 

CD−ROM・DVD・WEB通信など自分に合ったコースを選択できる!

 

ベテラン講師のライブ講義をビデオ撮影しているので丁寧でわかりやすい!

 

講義ノートが準備されているので、ノートを取る必要がない!

 

キャリア豊富な専任講師が編集しているわかりやすいテキスト!

 

添削問題は過去の出題傾向を独自に分析したオリジナル問題を使用!

 

通学コースの授業に参加することも可能!
※回数に制限があります。

 

専任講師のカウンセリングが受けられる!
※電話又は直接来校も可

 

通信受講生専用の質問連絡用紙で疑問を解消!

 

「受講生」と「講師」の双方向のやりとりができるWEBサポートも利用可能!

 

通信講座から通学コースへの変更も、簡単な手続だけでOK!

 

資料請求はコチラを今すぐクリック↓

 

 

がくぶんの医療事務講座

 

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

 

■標準学習期間:4ヶ月〜6ヶ月(※学習期間はコースによって違います。)

 

■対応資格:診療報酬請求事務能力認定試験、医療事務管理士技能認定試験

 

【ポイント】

 

レベルに応じてステップアップしていくシステムを採用!

 

日本医療事務センター監修によるノウハウが集約!

 

充実の教材と学習サポート!

 

がくぶんの医療事務講座は、各協会が認定!

 

良心的な受講料!

 

「医科コース」、「医科DVD付コース」、「歯科コース」の3つのコースから選べる!

 

講座終了後は就職先の斡旋や紹介など、就職活動のサポートもバッチリ!

 

資料請求はコチラを今すぐクリック↓


医療事務専門スクールのオススメランキング

 ヒューマンアカデミーの医療事務講座

 

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

 

■対応資格

 

診療報酬請求事務能力認定試験、医科2級医療事務実務能力認定試験、
医療秘書技能検定試験2・ 3級、2級医療秘書実務能力認定試験

 

■開講校舎一覧

 

仙台、柏、千葉、銀座、大宮、新潟、池袋、新宿、長野、横浜、立川、静岡駅前、名古屋駅前、奈良西大寺、大阪梅田、天王寺、大阪心斎橋、岡山、広島、福岡、北九州、熊本、鹿児島、那覇

 

【ポイント】

 

診療報酬請求事務能力認定試験の合格者6人に1人はヒューマンの受講生!

 

「2級医療秘書実務能力認定試験」とのWライセンス取得が目指せる!

 

医療事務関連の講座が多数あるので、自分に合った講座を選択できる!

 

OA・パソコンスキルを最新設備で習得

 

受講終了後はヒユーマンソシアで就職サポート!

 

就職後のさらなるスキルアップをバックアップ!

 

資料請求はコチラを今すぐクリック↓

 

 

 資格の大原 医療事務講座

 

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機

 

■標準学習期間:3週間〜4ヶ月(※学習期間はコースによって違います。)

 

■対応資格:医療事務(医科)能力検定試験

 

■試験レベル

 

3級 ・・・ 医療事務の入門知識が問われる試験です。
2級 ・・・ 入院設備などがないクリニックや診療所で必要とされる知識が問われる試験です。
1級 ・・・ 入院設備がある大学病院や総合病院で必要とされる知識が問われる試験です。

 

■教室通学コースの開講校舎一覧

 

札幌校、東京水道橋校、池袋校、町田校、横浜校、千葉校、大宮校、静岡校、梅田校、愛媛校、福岡校、小倉校

 

■映像通学コースの開講校舎一覧

 

札幌校、函館校、仙台校、東京水道橋校、池袋校、新宿校、渋谷校、町田校、立川校、横浜校、千葉校、津田沼校、柏校、大宮校、高崎校、新潟校、長野校、富山校、静岡校、浜松校、名古屋校、大阪校(新大阪)、難波校、神戸校、梅田校、梅田校ライセンススクエア、京都校、愛媛校、福岡校、小倉校

 

【ポイント】

 

目標レベルに応じたコースが用意!

 

教室通学・映像通学の2つの受講方法があるので自分の都合で便利に受講できる!

 

振替出席制度、重複受講制度、自習室開放などサポート体制も充実!

 

インターネットを活用した「Web通信」の機能を受講期間中24時間利用できる!
※有料

 

受講料が50%OFFになる再受講割引制度あり!

 

途中入学対応あり!

 

簡単な手続きで通学から通信講座へ受講変更が可能!

 

職員や講師に何度でも無料で質問できる!

 

資料請求はコチラを今すぐクリック↓

医療事務の資格を独学で取得したい!

医療事務のスクールや通信講座を使わずに

 

できるだけお金をかけずに

 

独学で医療事務の資格を取得したい

 

と思っている方も多いのではないでしょうか?

 

 

実は、ある勉強法で勉強すれば、

 

独学で医療事務の資格を取得することが可能です。

 

 

この勉強法は、「試験で合格点を取る」ことだけが目的です。

 

この勉強法を知っていれば、最小の努力、最短時間で

 

試験に合格することが可能なのです。

 

 

この勉強法をおすすめしたいのは、こんな人です!

 

・独学で医療事務の資格が取りたい方。
・医療事務試験の勉強方法がわからない方。
・職場から医療事務の資格を取るように言われた方。
・とにかく短期間で医療事務試験に合格したい方。
・仕事が忙しく、勉強時間がなかなか取れない方。
・専門学校や通信講座で勉強したが身についていない方。
・過去に医療事務の勉強でうまくいかなかった経験のある方。
・医療事務の試験に一発で合格したい方。
・楽しんで医療事務を学びたい方。
・できるだけ努力と時間をかけることなく医療事務の資格を取りたい方。

 

 

まずは、今までの勉強の常識をひっくり返す
勉強法をご覧下さい。

 

医療事務,給料,年収,男性,独学,試験日程,未経験,難易度,志望動機